清水寺
天台宗。大同2年(807)に慈覚大師が開基したと伝えられます。千手観世音を本尊とし、坂東32番札所となっています。県文化財に指定されている十一面観音立像が有名で、寺、周囲の森が千葉県郷土環境保全地域に指定されるなど美しい自然が見られます。毎月17日には縁日も開かれ、観世音菩薩信仰の四万六千日(8月9日)にはバスで団体が訪れるほどの賑わいを見せます。

戻る